adidas『SUPERSTAR』50周年 新作モデルが続々登場

2020年、adidas「SUPERSTAR」誕生50周年を記念して新作モデルが続々登場する。

adidas Originals/YouTube

SUPERSTAR LACELESS

80年代にヒップホップシーンで流行したシューレースなしで履きこなすスタイルを着想源にしたレースレスの「SUPERSTAR」。スリッポンとして履けるように、シュータンがゴムバンドで固定。シュータンにシェルトゥや、スリーストライプスのディテールをほどこしたスムーズなレザーアッパーを持つクラシックスタイルが、シューレースを手放しコートからストリートに降り立つ。

SUPERSTAR COURT SIDE PACK

バスケットボールシューズとして誕生した「SUPERSTAR」のルーツに敬意を表して制作した本モデル。カラーは、adidasが誇る往年の名作バスケットボールシューズ「FORUM(フォーラム)」「AMERICANA(アメリカーナ)」「TOP TEN(トップテン)」「STREETBALL(ストリートボール)」「RIVALRY(ライバルリー)」のカラーリングからインスパイア。ライナーやスリーストライプスをカラフルに彩っている。

SUPERSTAR – RED CARPET SHINE

本モデルは、レッドカーペットを歩くシーンをイメージしたドレッシーな雰囲気のウィメンズスニーカー。アッパーには、ラグジュアリーなムード漂うスネークスキンを取り入れた3種類がラインナップ。シュータンやヒールに刻むロゴはゴールドで統一している。

TAGS