adidas史上最もサステナブル 『スタンスミス マイロ』

adidas(アディダス)が、キノコ由来の革新的な素材“Mylo™”を使用した初のフットウェア『STAN SMITH Mylo™(スタンスミス マイロ)』を発表した。

“Mylo™”は、従来のレザー素材のようなルックスと質感を有しているだけでなく、再生可能な代替素材であることが特徴。キノコを支える根の役割を果たす菌糸体から作られており、再生可能かつ2週間弱で成長する高効率な素材だ。

adidas史上最もサステナブルなフットウェアとなる『STAN SMITH Mylo™』は、アイコニックなパーフォレーション(通気孔)を配したアッパーと、ヒールタブのオーバーレイにMylo™を採用し、ミッドソールは天然素材のラバーで作られている。

今年のはじめ、高機能リサイクル素材“PRIMEGREEN”を採用してサステナブルに生まれ変わった「STAN SMITH」に続き、『STAN SMITH Mylo™』は、スポーツフットウェアを生み出してきたadidasのヘリテージに敬意を示すと同時に、“END PLASTIC WASTE(プラスチック廃棄物の削減)”を目指す取り組みへのコミットメントを表すための、新たな誓いの象徴でもある。

TAGS