adidas × ジョナ・ヒル こだわりの「Samba」を含むコラボコレクションをリリース

adidas Originals(アディダス オリジナルス)が、俳優/映画監督などマルチに活躍するJonah Hill(ジョナ・ヒル)とのコラボコレクションをリリースする。

2020年9月に公開された映画『mid90s ミッドナインティーズ』で初の監督を務めたことでも話題のジョナ・ヒル。劇中でもadidasのスニーカーが使用されていた。

90年代にジョナ・ヒルが幼い頃を過ごしたロサンゼルスからインスパイアされた今回のコラボコレクションでは、彼のフェイバリットモデルである「Samba」をベースにした『Jonah Hill Samba』が登場。本モデルは、フルグレインレザーとスエードのアッパーからガムラバーのアウトソールまで同系色で構成したシンプルかつ上品なデザインが特徴。また、サイドに入ったネオンカラーの刺繍や、ファットシューレースを付属するなど、遊び心が詰まった一足になっている。カラーは、ミネラルグリーン、ノーブルマルーン、テックコッパーの3色展開。

その他、シューズに連動した3色展開のアパレルコレクションが登場。ラインナップは、ツイル素材のチノパンツや、ヘビーウェイトメッシュとプレミアムニットのウエストバンドを組み合わせたショーツ、プレミアムダウンを使用したジャケットなどが揃う。

本コレクションは、11月14日(土)より、adidasアプリや公式オンラインショップ、直営店などで発売される。

TAGS