ベイプカモ柄の「Timberland」アイコンシューズ2モデルが登場

A BATHING APE®(ア ベイシング エイプ)より、Timberland(ティンバーランド)とのコラボコレクションがリリースされる。

BAPE OFFICIAL/YouTube

本コレクションでは、Timberlandの永遠のアイコンシューズ『THREE EYE CLASSIC LUG(スリーアイ クラシックラグ)』と『CHUKKA BOOTS(チャッカブーツ)』の2足のコラボシューズが登場。

『THREE EYE CLASSIC LUG』は、Timberlandならではのシルエットやカラー、こだわりの手縫い製法はそのままに、靴紐部分はポップなグリーンカラー、ボディはBAPE®のオリジナルCAMOプリントとなっている。『CHUKKA BOOTS』も、BAPE®のオリジナルCAMOをまとったボディに、Timberland特有のアイコンカラーやシューレースデザイン、4列ステッチや頑丈なラグソールを備えている。

いずれのシューズにも、素材はTimberlandが誇る“ベターレザー”を採用。さらに、リサイクルプラスチックを50%以上使用したReBOTL™(リボトル)ファブリックや、使用済みリサイクル素材55%のプリマロフト®インシュレーションといった環境に配慮した素材が使用されている。

本コレクションは8月21日(土)より、A BATHING APE®正規取り扱い店舗および公式オンラインストア、Timberland直営店(伊勢丹新宿PC4、なんばウォーク、公式オンラインショップ)、UNDEFEATED公式オンラインショップ(8月28日~)で発売される。

TAGS