2チェインズ、VCファンド立ち上げを計画か

実業家としても知られるアトランタ出身のラッパー、2 Chainz(2チェインズ)が、自身のベンチャーキャピタル(VC)ファンドを立ち上げる可能性を明かしている。

先日、Instagramのストーリーズでその計画をチラっと公開した2チェインズ。米人気宅配アプリ「Instacart(インスタカート)」を例にとりながら、「インスタカートはほとんどの人が知っているよね。俺は以前この会社に投資したことがある。それ以外にもいくつかのファンドやVCファンド、プライベートエクイティ(PE)ファンドに参加しているけど、自分のファンドを立ち上げることを今真剣に考え始めているんだ。そうすることで、俺が得ているような機会をまだ得られていない人たちのための橋渡しになれるんじゃないかって思ったんだ」。そして「もし俺がPEファンドを立ち上げたら興味があるか教えて欲しい」とファンの意見を求める投稿も。

2チェインズにとって、他人の経済的目標をサポートするために自身の財を投じることは特別なことではなさそうだ。2020年にはHBCU(Historically black colleges and universities=歴史的黒人大学(アフリカ系アメリカ人学生の教育を目的とする高等教育機関の総称))の学生にビジネス資金を投資したいという目的のもと、YouTubeと提携して「Money Maker Fund」という5回にわたるプロジェクトを始動。HBCUの現役学生や卒業生からビジネスプランを募集し、彼がベストアイデアと判断したものに5万5000ドル(約710万円)を投資することを発表し話題となった。

2チェインズはその他にもラスベガスの不動産やレストラン、ネイルサロンなど、多岐にわたるビジネスに投資してきた実績がある。

TAGS